【ANDARTユーザーに聞く!vol.1】アートとビジネス、2つの軸で興味を持ったANDART。そこで得た“新しい感覚”とは?

ANDARTのユーザーインタビュー第1弾。ご自身でアートコミュニティの運営もされているITエンジニアの相田さんにお話を伺いました。